ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 IT技術ブログ 在宅プログラマーへ
にほんブログ村にほんブログ村 IT技術ブログ Androidアプリ開発へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイブリットアプリ1

こんにちは。
明日から新学期が始まりますね。早速教授のところに行かなければならないので、忙しくなりそうです・・・。

さて、アプリ開発についてですが、やっとハイブリットアプリにたどり着いて私でも出来そうな気がしてきました。

今まで何個かwebアプリは作ってきたのでそれをそのままネイティブアプリにしてくれるので簡単でした。
まずは簡単に一度作ったことのあるスロットマシーンをネイティブアプリにしてみました!

それをどうやってスマホにおくるかというと、いくつか方法があるようですが私はdropboxをつかいました。
dropboxのpublicにつくったものをアップロードして公開用のURLを取得し、スマホにメールで送るだけです。
簡単ですが、ちょっとめんどくさいです。

そして、はじめて自分のスマホで自分の作ったアプリを動かしてみました!
本当に感動です。笑
次彼氏に会うときまで彼には内緒にしときます。だって直接驚く顔がみたい!笑

パッケージ?みたいなもの(はじめの画面)は自分でペイントを使って書きました。
アイコンは適当に画像をつかって。そしたら本当にアプリみたいに見えます。

しかし、ちょっと問題もあります。
そのことについてはまた書きますね。
では、また。
スポンサーサイト

個人で作るアプリ

こんばんは。
なんだかランキングが上がっていて嬉しいです。
みなさんアプリを作るのに興味はあるんですかね。私は最初アプリを一般人が作れるって聞いてびっくりしました。
アプリは大きな会社しか作っていないと思っていました。
しかし、アプリ開発に興味をもってからグーグルプレイでアプリを検索してみると、結構一般の人が作ってるなーと思うアプリがありますね。
名前のところに普通にローマ字で名前フルネームだったりしたら、一般の人が作ってるんだと思います。
そういうの見るとダウンロードしてみたくなって、しちゃいます。笑
やはり企業が作っているものに比べるとデザインとかで差がででくるとは思いますが、内容としては良いものもたくさんありますね。
なにより個人がアプリ開発となると資金があまりいらないし、利益がでないと会社がつぶれるということはないので、アプリに思い切りがあると思います。笑
なので個性溢れる面白いアプリがたくさんありますね。

今日はちょっと時間がないので、雑談で終わります。
では、また。

HTML5でネイティブアプリ

こんにちは。
最近は韓国に行ったりバイトに朝から夜まで入ったりとても忙しかったです。やっと落ち着いたのでまた頑張ります。
私はきっかけとして彼氏の存在がとても大きいのですが、彼氏とこの前久しぶりに会って、もっとやる気がでてきました。
趣味が一緒っていいですよね。
もはやプログラミングが楽しくてプログラーの人の話とか聞くと羨ましいとか思っちゃいます。笑
でも、実際1日パソコンしていると目は乾燥するし腰は痛くなるし肩こるし仕事にするには大変ですよね・・・。


さて、あれからwebアプリをなんとかリリースできないか色々調べました。
そしたらハイブリットアプリというものがあるらしんです!
どういうものかというと・・・アプリにはwebアプリ、ネイティブアプリ、ハイブリットアプリというものがあり、それぞれに長所と短所があります。
詳しく述べると難しいので簡単に説明すると、
webアプリの長所は比較的簡単な言語でつくれること・リリースしなくてもすぐ公開できること
短所はリリースできないこと・動作が遅いこと
で、それに対して
ネイティブアプリの長所はリリースできること・動作が速いこと
短所は言語が難しいこと
ですかね。
あ、あとはネイティブアプリの方が開発環境を整えるのが大変です。
これは個人的に経験して感じたことです。


そしてその中間に当たるのがハイブリットアプリです。
言語はwebアプリと同じなので比較的簡単です。
そしてwebアプリにできなかったリリースができるんです!

ハイブリットアプリの存在を知ったとき、夜中だったんですが興奮してなかなか眠れませんでした。笑
複雑なアプリは難しいみたいですが、webアプリで作れるものは作れるみたいです。
私はアプリの中身で勝負したいので、シンプルなものでいいんです。
なので、これでできそうです!

また、チャレンジしてみて報告しますね。

webアプリ4

こんにちは。
しばらくインターネットが繋がらず、ブログが書けませんでした。
なのでアプリも開発きませんでした。
やっとネットが繋がるようになったので、また頑張ります!3月はバイトに結構入ってしまったので、4月にリリースできるように頑張ります。

本格的に教採の勉強もしなければいけなくなってきました。
アプリ開発と平行して進めていきたいです。教採のアプリ作るなら一石二鳥ですかね。
でも気になるのが、過去問とかのせるのは著作権とかそういう法的なことが絡んでくるので心配です・・・。
また改めて調べないといけないですね。

さて、webアプリですが毎回ボタンを押す画面にはURLがでるので、ネットの環境でしかできないものなのかと思って、webアプリについて調べてみました。
そしたらやはりwebアプリとはwebで動くアプリケーションのことで、私達が普段スマホなどでダウンロードしているアプリとは違うものでした。
普段つかっているものをネイティブアプリというそうです。


そして困ったことにwebアプリはグーグルプレイでのリリースができないとのことでした。

つまりリリースするためには、webアプリを作っていても意味がないということです・・・。

でもネイティブアプリをつくるためにはSDK managerが必要なので、また難しいことになりそうです(>_<)
なんとかwebアプリでリリースできないか調べてみます!

app inventor2

こんばんは。
今日登録している派遣から電話がかかってきて3月後半に結構シフトいれてしまいました。
来月から忙しくなるので、3月しかアプリ開発できないと思っていたので、本当にあいた時間をみつけてやらないとですね・・・。

さて、あれからapp inventorに挑戦してみました。
はじめにグーグルのアカウントを取得し、ダウンロードしました。
しかし起動させてもボタンが押せないんです・・・。
困って困ってまた無理かな・・・と思っていたんですが、ためしにgoogle chromeでやってみるとできました!
こういうのはブラウザでやらなきゃいけないんですね。Internet Explorerではできませんでした。

感想としては・・・webアプリより全然簡単でした。ボタンを押すと文字があらわれるという簡単なアプリはすぐにできました。
しかし、実機で動かすことで躓いてしまいました・・・。
エミュレーターでは動くのですが、実際にスマホとパソコンを接続しても失敗というようなエラーがでてしまいました。
そして、app inventorはグーグルプレイにリリースできないとも書いてありました。裏技を使えばできるらしいですが・・・。

こんな問題があるので、ちょっとapp inventorは置いときます。
しかし、本を見る限りではクイズのサンプルが書かれていたので私が作りたいアプリが簡単にできそうなので魅力的なんです!

また今度もっと本腰入れて取り組んでみます。

app inventor

こんばんは。
最近暇さえあれば本屋にいってアプリ開発の本を読んでいます。
アプリ開発にも色々種類があるみたいですね。
そしてSDK managerが使えない私はapp inventorというものが気になっています。
パズルのように組み合わせてアプリを作るようです。本を見る限りではSDK mangerも使っていないようですし。

気になるので今からちょっとダウンロードしてみます!

webアプリ3

こんにちは。
昨日書いた通り簡単なスロットマシーンを作ってみました。
ボタンを押すとランダムに数字が出るだけなのですが、自分がコードを書いてそれを実行して本に書いているように動くと感動します!
コードは本に書いてあるのをそのまま書いてあるので、どれがどのような機能を果たしているのか段々覚えていかなきゃオリジナルはつくれませんね。
でもyellowとblueという文字があり、スロットマシーンが黄色と青で構成されているので、そこの部分を変えると色が変わることがわかりました。
つまり、そのコードが色に関わっているんだなーとちょっとわかってきました。

アプリを実行するまでの流れとしては、まずエディタでコードを書きます。そしてそれを保存してドロップボックスのパブリックのところでアップロードします。
すると、そのエディタのファイルがURLとして表示されるんです!すごいですね・・・。
そしてそのURLをスマホに送り、スマホで開きます。
このようにwebアプリとはwebで動くアプリのことなんですね。
でもいつも使うアプリはURLとか表示されないですよね・・・。
なにか違うんでしょうか。

まあ、今はこのwebアプリが楽しいのでもう少し作ってみます★

webアプリ2

こんばんは。
今日は地元の友達と回転寿司を食べに行きました。
アプリ作ってることを話したら笑われました!
でもすごいって言ってくれたのでやる気でます★
まだまだ作れてないんですけどね・・・。笑

そして昨日はwebアプリを作ってみました。html5というものを使って作るらしいです。
言語はjavascriptなんですが、javaと似ていてはじめはjavaは短縮形だと思っていたんです。けど、調べたら違う言語でした!

webアプリの開発環境はとても簡単に整えられました。
まずgoogle chromeというブラウザをダウンロードしました。サファリ?のようにブラウザもいくつか種類があるみたいですが、google chromeが一般的みたいな感じがしたので、それにしました。
それと、tera padというエディタをダウンロードしました。
これはダウンロードしなくても、もともとパソコンにあるメモ帳でも代用できるようです。
しかし、開発しやすいようなので一応ダウンロードしました。エディタも色々種類があるようです。

あとは、スマホで実際に動かすためにドロップボックスをダウンロードしなければならなかったのですが、私は前から登録していたのでよかったです。
しかし、最近ドロップボックスに登録した方はパブリックというフォルダがないみたいなので、この方法はだめみたいです。
ほかの手段としては、直接つなぐとかそれ専用のソフトをダウンロードするとか、色々あるみたいです。

これで開発環境は整いました!
SDK managerも必要ないし躓くところがあまりないのでうれしいです★
さっそく本にしたがって"Hello!"という文字が出てくる画面をつくりました。
アラートというものが出て"Hello"という文字が表示された時は数学の問題が解けたときと同じようにテンションあがりました!笑
本に書いてあることを少しアレンジしたり組み合わせたりすると比較的作りやすそうです!

明日は本のサンプルを真似してスロットマシーンを作ってみます。
では、おやすみなさい。

webアプリ

こんばんは。
あれからいろいろ試行錯誤しましたが、どうしてもSDK managerが起動しません。何回もダウンロードしましたし、解凍をソフトに任せちゃいけないと思ってすべて展開を押し、40分くらいかけて解凍もしました。
ネットで質問もしました。JDKのバージョンに合わせて何回も環境変数を編集しなおして、コマンドプロンプトで環境変数があっているか確認もしました。あっていました。
本当に解決策が見つかりません。思い当たるのはパソコンを大学で購入し、ユーザー名が学校の学籍番号なのです。そのことが関連してるのかな・・・。USERPROFILEについてのエラーみたいなので・・・。

なんとかSDK managerを使わないでアプリが作れないかなーっと思っていて、買った本をみていたら最初にかいたみたいに、必要なのはブラウザとエディタだけみたいなんです!
SDK managergはいらないのかな?!

でもwebアプリってかいてあるんです。何か違うのかな?
とりあえず、本をみながら作ってみます★

環境開発の構築

こんにちは。大学生の春休みなので時間を持て余しています。
4月から忙しくなるので、できるだけ3月にはアプリを作っておきたいです。

昨日は開発環境を構築しようと思ってネットを参考にしながら、JDKをダウンロード・インストールしました。やっていくうちにわかったのですが、解凍することをインストールと同じ行為と書いてるところが多かったので、同じことなんですかね?
あと、すべて展開するっていうことが解凍なんですね。本当にど素人すぎてこういう初歩的なことから戸惑ってしまいました・・・。
解凍しようとしたら残り時間が1時間ですとでてびっくりしました。1時間ちかくパソコンから離れられない・・・。
そこで解凍について調べたら無料で解凍をしてくれるソフトがあったのです!さっそくインストールして、解凍してもらいました。
やり方は解凍したい圧縮ファイルをドラッグしてその解凍ソフトにいれるだけです!簡単!

こうやって解凍はスムーズにできるようになりました。

そして次にEclipseをダウンロード・インストールしました。これは統合開発環境の一つらしいです。
惑星のマークでかっこいい!なんかバージョンがネットとは違っていましたが、最新のものをダウンロードしました。
Pleiadesプラグインもインストールしました。これはEclipseを日本語にするためのものらしいです。
そして次はAndroid SDKとADTです。
しかし、うまくダウンロードできません。
いや、ダウンロードし、インストールするとこまではできたのですがファイルからSDK managerを開いたら英語でエラーメッセージがでてきます。環境変数がどうたらこうたら・・・。%USERPROFILE%みたいなのにしなよーみたいなエラーです。
あ、ちなみに環境変数はJDKのバージョンに合わせて変更済みです。
なぜかSDK managerが起動できません。

これを朝4時までやりましたが、何をしてもむだです。


アプリを作る前に開発環境構築で挫折しそうです・・・。

ど素人文系女子のアプリ開発

こんばんは。
この日記は簡単に述べると、アプリ開発から実際にグーグルプレイにリリースするまで過程について書いていきます。
私のことについて書いてみます。
私は21歳国立の大学生で文系の教育学部に所属しています。プログラミングは授業で少し習った程度で、ほとんど無知に近いです。
最近までアンドロイドは携帯の機種の一種かと思っていました。

アプリ開発に興味をもったのは彼の存在が大きいです。彼が留年し時間を持て余してるので二人で何か大きなことをしたいと考えていました。そのときアプリって作れるらしいよって聞いて興味をもち、まずは本を買ってみようということになりました。

実際にアプリ開発の本を1冊買ってみましたが、見る限りとても難しそうです。本当に作れるのでしょうか・・・。
でもネットで調べてみたら素人でも開発ぢてる人が結構いらっしゃるみたいです!それをみてわくわくしています。

まずは開発環境を整えてみようと思います。買った本には開発環境についてはブラウザ?とエディタ?をインストールするのみだと書いてあるんですが、ネットではSDKとかJDKとかインストールしなきゃって書いています。何が違うのでしょうか・・・。

私の夢は教育採用試験のアプリをつくることです。私は今年教員採用試験を受けようと思っているのですが、教員採用試験についてのアプリは全然ありません。
移動時間が多いので移動中でも見れるスマホで問題を解くことができたらなーと考えていました。
どうせ自分で好きなようなアプリが作れるのだから、自分にも役立つアプリを作りたいです。それに、私の友達もそれ良いねと言ってくれたので、教育学部の人に需要があるのかなーと思いまして・・・!
ほかにもいろいろ作りたいアプリはあるんですけどね★では、また進んだら書いていきます!
プロフィール

appdeveloper

Author:appdeveloper
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
16063位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
プログラミング
2693位
アクセスランキングを見る>>
閲覧者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。